はじめてバイクに乗る人が選ぶべき基準

バイク

バイクって最高だよ

私は18歳の頃、高校を卒業した直後からバイクに乗り続けています。

これまで乗ったバイクは10台以上、ほとんどの期間を複数台持ちで過ごしてきました。ジャンルもアメリカン、ネイキッド、スーパースポーツ、オフロードと様々です。

じゃあなんでこんなに乗り続けて、お金も時間も相当にかけてしまうのか?

それは結局、楽しいからに尽きますよ。取り繕う言葉は色々ありますが、脳汁出まくるから楽しいに決まってるじゃん?ねぇ?

千里浜なぎさドライブウェイで撮影してもらいました

どうやってバイクを選ぼうか?

世はバイクブームと言われていますね。ニューモデルが続々と発表されて盛り上がってます。

そうすると、「結局何に乗ったらいいんだろう?」「初心者向けなのはどれ?」って思うのは当然だと思います。

若い中ではそこそこに経験している私が、バイクの選び方をお伝えします。

まず、バイクを選ぶ最も大きな基準、それは『かっこいいと感じたこと』に尽きます。

例えば下の写真をご覧ください。たくさんバイクが並んでますねぇ。

HONDAの軽二輪クラスの現行ラインナップ

この中には様々なジャンルのバイクがあるわけですが、ぶっちゃけどれも乗れば最高に楽しいです。

「CBR250RRレースベース車」「NSF250Rレース専用車」「CRF250R」の3車種は競技用ですが、それ以外はすべて公道仕様!

スペックの違いこそあれど、どれも快適だし、楽しいし、他の乗り物ではできない体験をさせてくれる素晴らしい乗り物なんです!

逆に見た目が少しでも好みと違うのであれば、それは選ぶべきではないです。

バイク初心者向け記事の中には、性能がどうのポジションがどうのなんだのかんだの、講釈を垂れている記事が多いです。

でも騙されちゃダメ!見た目でいいの!公道仕様である以上はどれも快適に乗れるし、ツーリングできるし、楽しい範疇のスポーツ走行もできる!!

なので、ぜひ初心者さんは見た目”のみ”でバイクを選んでくださいね。

Honda | バイクラインアップ
Hondaバイク製品のラインアップを排気量、免許、カテゴリなど、様々な表示方法でご覧いただけます。
ラインナップ - バイク・スクーター|ヤマハ発動機株式会社
ラインアップ | 二輪車 | スズキ
スズキ二輪車の「ラインアップ」ページです。
株式会社カワサキモータースジャパン 日本国内におけるカワサキブランド製品の総販売元
株式会社カワサキモータースジャパンのオフィシャルウェブサイトです。モーターサイクル、ジェットスキー、オフロード四輪車、ATVなど、カワサキブランド製品の情報をご紹介します。

国内4メーカーから選べば間違いないよ。好きなのにしな。

ただ、これだけではあまりに投げやりですよね。

なので次の記事で、カテゴリ別に何がオススメ?を書いていくよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました